雇用・経済・安全を子や孫の未来に残そう

我が国には後継者不足によって廃業を迫られている企業が数多くあります。一日当たりに換算すると、なんと174社が廃業するという現実に直面しているのです。毎日1500人が職を失い、そして日本経済が50億円のダメージを受けると考えたら怖くないですか?

中小企業の廃業は、単にその企業が日本から消えるだけではありません。中小企業の約半分が大企業の下請けとして日夜頑張っています。仮にそれらの中小企業がなくなったら、技術、コスト競争力などの低下も免れません。それはつまり、子や孫の暮らす未来への希望が失われる可能性に繋がるのです。国家も様々な政策をもって対応していますが、それでも追いついていないのが現状です。
そこで我々は、そのような中小企業のうち少なくても3%(5,000社)でも支えられればと立ち上がりました。後世のためだけでなく、現実的なビジネス機会も感じて。中小企業の承継問題は、後継者不足、そして後継資金不足から起因しています。ということは、後継者たる経営者の創出機会と投融資の機会があるということなのです。

中小企業の経営は簡単ではありません。そこは我々が全面サポートをすることで、新経営者には企業理念に沿った経営に集中してもらいます。中小企業内部から次の経営者が生まれてくるのを理想とし、必要に応じ人材を拠出します。
また投融資は心ある資金を前提とし、想いを乗せられるメンバーを募っていきます。そしてそれらの輪が広がっていくような成長を目指します。

誰かが動かないと世の中は変わらない。では、まず我々が動こう。そして共に歩んでくれる仲間と進もう。未来は皆のものです。だからこそ皆で未来をつくりたいのです。

ステークホルダーへ提供するバリュー

事業承継を成功に導くためには、様々なステークホルダーの協力が不可欠です。
そのために、当機構は各ステークホルダーに対して、それぞれが積極的に参画していただけるバリューを提供します。

創業者へ
  • 創業された企業を、転売や統合を前提にせずに承継し、永続させます
  • それに伴い、従業員の雇用・取引先との関係も維持します
  • 連帯保証を解除します
承継者へ
  • 承継企業の目利き、買収資金の準備は全て当機構が行います
  • 中小企業の経営に係る面倒な手続きや足りないスキルは機構が全面バックアップします
  • 能力に応じて複数の企業を経営するなど、新しいキャリア形成を実現できます
支援者へ
  • 未来づくりへの参画
  • 新たな仕組みでの新たな資金運用機会を提供します

Yamatoさわかみ 企業理念5カ条

  • 雇用と経済を、子や孫の未来に残そう
  • 成功し、税金をたくさん納めて、安全を子や孫の未来に残そう
  • 残りかすの利益は、文化や伝統の維持に使い、お金のかっこいい回し方を、子や孫に示そう
  • 常に、Win-Win-Win-Win-Win-Winを考えよう(仲間、取引先、債権者、国家、株主、未来)
  • 死ぬ時に、生まれ変わってももう一度やりたいと言える 仕事をしよう

Yamatoさわかみ事業承継機構 事業紹介資料

当機構の取り組みにご協力いただける仲間を募集しています
創業者・承継者・支援者・その他スタッフ等、どのような立場の方でも、
当機構のご関心を持っていただけましたら、お気軽に下記までお問い合わせください
📞03‐6403‐0451(平日9:30-18:30)
恐れ入りますが担当者不在時はお名前・ご連絡先をお聞きし、折り返しさせていただきます
follow us in feedly