「支援者の会」について

当機構では、当機構の取り組みについて、代表取締役の吉川明、さわかみ投信社長で当社取締役の澤上龍、そしてさわかみ投信会長の澤上篤人から説明をさせていただく「支援者の会」を定期的に開催しております。
127万社が事業承継問題を抱えていると言われるこの日本で、社会と未来を守るために投資家として何ができるのか。
「支援者の会」は、当機構へのご理解を深めていただくと同時に参加者の皆さまからのご質問もお受けしながら事業承継問題の解決策を一緒に考えていく会として開催しております。

次回支援者の会 参加申込フォームのご案内

2021年4月14日(水)、第10回支援者の会をさわかみグループ半蔵門オフィス、Zoomウェビナー配信にて開催いたします。
こちらの事前登録フォームから参加申込をお願いいたします。

事前登録フォーム


日時:2021年4月14日(水) 18:30-20:30

<第1部> 当機構の理念や事業承継戦略、支援者の会の役割について

(第1部プレゼンター)

吉川 明(Yamatoさわかみ事業承継機構 代表取締役)
澤上 篤人(さわかみ投信 取締役会長、Yamatoさわかみ事業承継機構 相談役)

<第2部> ゲストスピーカーにセゾン投信株式会社 代表取締役会長CEO 中野晴啓氏を招いて、吉川・澤上との対談、参加者の皆様との質疑応答・ディスカッションを行ってまいります。

【中野 晴啓氏プロフィール】
中野 晴啓(なかの はるひろ)
セゾン投信株式会社 代表取締役会長CEO

1963年東京生まれ。1987年明治大学商学部卒業。同年、現在の株式会社クレディセゾン入社。

セゾングループの金融子会社にて債券ポートフォリオを中心に資金運用業務に従事した後、投資顧問事業を立ち上げ運用責任者としてグループ資金の運用のほか外国籍投資信託をはじめとした海外契約資産等の運用アドバイスを手がける。その後、株式会社クレディセゾン インベストメント事業部長を経て2006年セゾン投信株式会社を設立。2007年4月代表取締役社長に就任。2020年6月より現職。

現在2本の長期投資型ファンドを運用、販売している。「セゾン資産形成の達人ファンド」は数々のファンドアワードで最優秀ファンド賞を受賞。顧客数15万人、預かり資産額は3,900億円を超える。

一般社団法人投資信託協会理事
公益社団法人経済同友会幹事
公益財団法人セゾン文化財団理事
公益財団法人クロスボーダー・ウィング評議員

    • 会場:さわかみグループ半蔵門オフィス4階(東京都千代田区一番町29番地2 一番町進興ビル)
    • Zoomを利用したオンラインでも同時配信
    • 参加費無料、事前登録制
    • 事前登録期限:2021年4月13日(火) 正午まで

事前登録フォーム


※期限を過ぎて申込みされた場合Zoomリンクをお送りできない場合がありますのでご注意ください。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては会場開催を中止し、Zoom配信のみになる場合もございます。
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から会場への入場可能者数に上限を設けております。上限に達した場合、オンラインでご参加くださいますようお願いいたします。

【今後の開催予定】
2021年6月9日(水)、8月18日(水)、10月13日(水)、12月8日(水)
※時間はいずれも18時30分開始予定

当機構の取り組みや支援者の会の役割について詳しく説明した資料をご用意しました

PDF / 4ページ

支援者の会の模様は下記の動画からご覧いただけます

2021年2月10日開催「第9回 支援者の会」

<第1部> 当機構の理念や事業承継戦略、支援者の会の役割について
<第2部> 草刈貴弘氏(さわかみ投信 最高投資責任者)との対談・参加者の皆様との質疑応答・ディスカッション

2020年12月25日開催「第8回 支援者の会」

<第1部> 当機構の理念や事業承継戦略、支援者の会の役割について
<第2部> 当機構シニアアドバイザー品川道久氏(元住友商事 代表取締役専務執行役員)との対談

2020年10月20日開催「第7回 支援者の会」

<第1部> 当機構設立の背景と理念について
<第2部> 当機構の事業承継戦略について
<第3部> より良い世の中を目指して ~お金をまわす投資と支援者の会の役割~

2020年8月25日開催「第6回 支援者の会」

(1)当機構立ち上げの背景とミッション、事業承継戦略について(説明者:吉川明)

(2)事業承継を成功に導く当機構の取り組みと経営戦略について(説明者:吉川明)

(3)支援者の会の役割と理念について(説明者:澤上篤人)

※当動画コンテンツは、情報提供を目的としており、特定商品の取得の勧誘を行うものではありません。発言内容についてはあくまで個人の見解であり、正確性・完全性を保証するものではありません。

 

よくあるご質問

Q.支援者とはどういう人のことですか?
A.子や孫の未来のための事業承継問題の解決を、主に投資家として参加することで支援する方のことです。

Q.支援者の会ではどんな話が聞けるのですか?内容は毎回同じですか?
A.当機構の理念やビジョン、事業モデル等について、主に投資家の方向けに説明しております。
支援者の会は2部構成になっており、1部は初参加の方向けの内容(毎回ほぼ同じ)、2部は会ごとに異なる内容となっています。
過去分の動画をHPに掲載しておりますのでぜひご覧ください。

Q.開催情報はどうやって知ることができますか?
A.当機構HPでご確認ください。また、HPからメールマガジン登録をして頂くと、開催情報等をメールで受け取ることができます。

Q.投資内容はどのような単位、期間、リターンのものですか?
A.1口100万円から、期間は約5~10年、年利回り約3~4%を目安にしております。
現在、金融庁への登録申請に向けた審査中のため、詳細については登録後にご説明させて頂きます。

お問い合わせはこちら