「支援者の会」について

当機構では、当機構の取り組みについて、代表取締役の吉川明、さわかみ投信社長で当社取締役の澤上龍、そしてさわかみ投信会長の澤上篤人から説明をさせていただく「支援者の会」を定期的に開催しております。
127万社が事業承継問題を抱えていると言われるこの日本で、社会と未来を守るために投資家として何ができるのか。
「支援者の会」は、当機構へのご理解を深めていただくと同時に参加者の皆さまからのご質問もお受けしながら事業承継問題の解決策を一緒に考えていく会として開催しております。

【今後の開催予定】
 2021年4月14日(水)、6月9日(水)、8月18日(水)、10月13日(水)、12月8日(水)
 ※時間はいずれも18時30分開始予定
 ※開催方法(開催会場、オンライン)、登壇者、ゲストスピーカーなどの詳細は順次発表させていただきます。

当機構の取り組みや支援者の会の役割について詳しく説明した資料をご用意しました

PDF / 4ページ

支援者の会の模様は下記の動画からご覧いただけます

2021年2月10日開催「第9回 支援者の会」

<第1部> 当機構の理念や事業承継戦略、支援者の会の役割について
<第2部> 草刈貴弘氏との対談・参加者の皆様との質疑応答・ディスカッション

2020年12月25日開催「第8回 支援者の会」

<第1部> 当機構の理念や事業承継戦略、支援者の会の役割について
<第2部> 当機構シニアアドバイザー品川道久氏との対談

2020年10月20日開催「第7回 支援者の会」

<第1部> 当機構設立の背景と理念について
<第2部> 当機構の事業承継戦略について
<第3部> より良い世の中を目指して ~お金をまわす投資と支援者の会の役割~

2020年8月25日開催「第6回 支援者の会」

(1)当機構立ち上げの背景とミッション、事業承継戦略について(説明者:吉川明)

(2)事業承継を成功に導く当機構の取り組みと経営戦略について(説明者:吉川明)

(3)支援者の会の役割と理念について(説明者:澤上篤人)

よくあるご質問

Q.支援者とはどういう人のことですか?
A.子や孫の未来のための事業承継問題の解決を、主に投資家として参加することで支援する方のことです。

Q.支援者の会ではどんな話が聞けるのですか?内容は毎回同じですか?
A.当機構の理念やビジョン、事業モデル等について、主に投資家の方向けに説明しております。
支援者の会は2部構成になっており、1部は初参加の方向けの内容(毎回ほぼ同じ)、2部は会ごとに異なる内容となっています。
過去分の動画をHPに掲載しておりますのでぜひご覧ください。

Q.開催情報はどうやって知ることができますか?
A.当機構HPでご確認ください。また、HPからメールマガジン登録をして頂くと、開催情報等をメールで受け取ることができます。

Q.投資内容はどのような単位、期間、リターンのものですか?
A.1口100万円から、期間は約5~10年、年利回り約3~4%を目安にしております。
現在、金融庁への登録申請に向けた審査中のため、詳細については登録後にご説明させて頂きます。

お問い合わせはこちら